コラム

vol.33 正しく経営することの難しさ

企業不祥事事件の報道があるたびに、「正しく経営することの難しさ」を痛感します! 良くも悪くも、目先のテクニックに走らず、正しく仕事をすること、させることが重要と考えます。 公開・上場企業は、商法・証券取引法を社員へ良く説明する必要があると判...
コラム

vol.32 退職金制度を終身雇用・長期雇用のインセンティブへ

中堅・中小企業のコンサルティングに際して、退職金制度問題は、インセンティブとして大きな影響を落とします! 社員数が上場大企業とは違い、「顔と名前」が一致する組織です。 チョット先輩のA部長が退職して、退職金■■■万円などと言う話はトップが...
コラム

vol.31 退職金問題解決

退職金制度と言っても、様々な経過で作成さらました。 制度そのものが、大まかどの方式で設計されたいるのか診断します。 中堅・中小企業 退職金のポイントは (1)社員にわかり易い (2)会社も運用しやすい の2点につきます。 中堅クラスになる...
コラム

vol.30 退職金問題解決の将来対策

退職金問題 「期待権」解決は、 総論ではなく、具体的なシミュレーションによって案を作成し導きます。 図中の 上部 点線を描きます。 多くの企業では、信託、保険、特退共、中退共などを使い運用しています。 運用利回りの不足から、退職金規定作成...
コラム

vol.29 退職金問題解決 2

退職金問題解決において 過去の積み立て不足をシミュレーションします。 シミュレーション結果から、 (1)赤色 必要資金から判断し、ここ5〜10年で解決すべき問題 (2)黄色 必要資金から判断し、10年超をかけて解決すべき問題 に区分します...
タイトルとURLをコピーしました