働き方改革

医療介護

看護・介護求人ノウハウ8 質問:看護・介護求人ホームページで充実させたほうが良いものはある?回答:お勧め5選、差別化ページ10選があります。

質問:求人ホームページで充実させたほうが良いものはある?回答:お勧め5選、差別化ページ10選があります。スタッフの1日スケジュール、OJT、オンライン施設見学(動画)、採用までの流れ、働き方改革への取り組み。働くパパママ支援制度。キャリアアップ支援制度。資格試験リベンジ制度。資格取得支援制度。資格更新支援制度。シニア応援制度・生涯現役制度。正職員登用制度。特定処遇改善加算実績。事業所加算の実績=処遇改善加算への反映実績。「加算手当」(※木村提唱)制度 。
補助金・助成金

【取材記事】介護ソフトの比較サイトの革命児「日本最大級の介護ソフト比較サイト 株式会社GiverLink」様

介護業界のシステム投資は旺盛です。慢性的人手不足による採用強化・離職防止策として介護システムや介護ロボットの導入が進んでいます。政府・厚生労働省は介護事業者に対して補助金や助成金を準備してきました。更に2020年、「コロナ枠」と呼ばれる上乗せの補助金・助成金が出ました。一方、介護現場では、介護システム・介護ロボットの「選択」に困っています。「自分の事業所にベストなシステムが分からない」からです。そのような中、介護システムの比較サイトに革命児が登場しました。日本最大級の介護ソフト比較サイト 株式会社Giver Link 代表取締役社長 早坂祐哉さんです。今回は早坂社長に同社の「介護のコミミ」と新サービス「けあろぐ」をお聞きします。
補助金・助成金

岩手県 介護ロボット導入支援事業費補助金

『岩手県では、介護従事者が継続して就労できるよう環境整備を図るため、身体的負担の軽減や業務の効率化に資する介護ロボット又はICT(以下「介護ロボット等」という。)の導入に要する経費について、その一部を補助します。』がでました。
補助金・助成金

首相官邸 令和2年12月1日成長戦略会議

首相官邸 令和2年12月1日成長戦略会議(第五回)が開催されました。補正予算及び次年度予算に関係する内容が盛り込まれています。ポイントは3点。1点目.革新的なイノベーションに取り組む民間企業に対し(中略)予算上、税制上の具体的支援。2点目.新しい分野への労働移動を円滑(中略)トライアル雇用の支援や在籍出向のルールの明確化。3点目.中小企業の合併などの規模拡大について、税制面での支援 中小企業や中堅企業区分も含まれていおると予測します。
医療介護

【取材記事】デイサービスに ICカードシステム「カラダライフ」導入

仙台市の人口100万人。65歳以上の高齢者は約25万人。高齢者のQOL維持にはデイサービスを上手に活用することがポイントです。仙台市泉区八乙女の株式会社Ⅿ’s(エムズ)様は利用者目線のサービスを開始しました。ICカードに「ポイントがたまる」「ポイントが使える」サービスです。政府はマイナンバーカードの利用促進を目指しています。健康保険証やお薬手帳、バス・地下鉄、コンビニ、スーパーもカードです。現金に代わり日常生活にICカード「ピッ!」がどんどん入ってきます。豊かな生活を送るためにもICカード「ピッ!」デイサービスを利用しながら、「ピッ!」の機能訓練にもなります。介護業界は人手不足です。利用者様がICカード「ピッ!」で介護ソフトと連携すると介護スタッフの「働き方改革」になります。まさに一石二鳥のサービスです。 政府が掲げる「DX(デジタル・トランスフォーメーション)」です。 注目度№1のサービスを早速体験しました!
タイトルとURLをコピーしました