【取材記事】JRフルーツパーク仙台あらはま様は、とても楽しいフルーツ狩り、お食事、お買い物が出来るところです。お勧めスポットです!

取材記事JRフルーツパーク仙台あらはま様は、とても楽しいフルーツ狩り、お食事、お買い物が出来るところです。お勧めスポットです!

フルーツ狩りを体験

JRフルーツパーク仙台あらはま様が、車いすを利用し「いちご」を始めに「フルーツ狩り」が出来るとお聞きしました。

今回は、ヘルパー付介護旅行の株式会社旅日記様

NPO法人仙台バリアフリーツアーセンター様と

ご一緒に「車いす」でフルーツ狩りを体験しました。

今日※は「梨(なし)」「いちご」ハウスです。とても楽しい体験ツアーでした。

※2021年10月29日撮影。

到着です。今日はフルーツ狩り日和です。

フルーツ狩りスケジュール

事前に2021秋から2022春までのフルーツ狩りスケジュールをお聞きしました。

下記のカレンダーをご参照ください。

※「いちご」の摘み取りは2022年1月から楽しめます。

車いす対応の駐車場

駐車場には2台車いす対応の駐車場があります。

車を駐車します。

駐車場からスロープになっています。

スロープはお手伝いしてもらい道路へ降ります。

梨(なし)狩り 体験

梨(なし)圃場へ向かいます。

梨(なし)狩りのハサミをお借りします。

低い畝(うね)を探します。

見事「Getしました」

※車いす利用の際は、「事前にご連絡頂ければ防草シートを張るなどの準備を致します」とのことです。一年中楽しめそうです。

事前に以下のアナウンスを頂きました。「果樹については、来年(2022年)から摘み取り可能なエリアを限定・設備を設ける計画をしております。今年(2021年)は、圃場改良を行っておりますので事前にご連絡頂ければ 防草シートを張るなどの準備を致します。

 

「いちご」狩り 体験

「いちご」ハウスについては、設備が設けてありますので「いちご」の収穫に合わせ利用可能となっております。

「いちご」ハウスに向かいます。

※「いちご」の摘み取りは2022年1月から楽しめます。

入り口には、スロープが準備されていて、スムーズです。

圃場(ほじょう)もシッカリしていて安心です。

撮影時は、「いちご」の花で満開でした。

「いちご狩り」スタートが待ち遠しいです。

「いちご」の畝(うね)の間隔も十分にあります。

 

イメージです。(合成画像です)

「いちご」がたわわに実ります。採取しやすい位置となります。

ハウス内は天候を気にせず、車いすを使い「いちご狩り」が楽しめます。

※「いちごの実」の写真は2021年3月撮影です。

ハウスから出る際には、バック走行が安全そうです。

買い物とお食事 「 Fruits Station (フルーツステーション)」

「あらはまマルシェ」と「カフェ・レストラン Les Pommes(レ ポム)」がある「 Fruits Station (フルーツステーション)」へ向かいます。

道路に車いすの表示があり、判りやすいです。

「あらはまマルシェ」と「カフェ・レストラン Les Pommes(レ ポム)」がある「 Fruits Station (フルーツステーション)」に着きました。

トイレを確認

トイレを確認します。

トイレの中のポイント

トイレの中に入って確認します。

使用後の水を流すレバーは横にあります。

手洗いの際には、洗面台下の給湯設備にご注意下さい。

※現在(2021年11月11日)カーテン、便器の背もたれ、水を流す電動スイッチを改良中です。

研修棟にも同様にトイレが設置されています。

車いすの方複数でも安心してご利用出来ます。

このあたりを改善して頂けるともっと使いやすそうと感じました。

「あらはまマルシェ」 お買い物

買い物に向かいます。

「あらはまマルシェ」でお買い物が出来ます。

「あらはまマルシェ」の通路は広いです。

季節の果物も目の高さ、手に取りやすい位置にありました。

お買い物も楽しめそうです。

カフェ・レストラン Les Pommes(レ ポム)」 お食事

「カフェ・レストラン Les Pommes(レ ポム)」です。

カレーがお勧めです。

券売機でチケットを事前購入します。

タッチ画面が少し高いところにあります。

お手伝いして頂きました。

 

テーブルの「高さ」と「車いす」のフィット感

テーブルの高さは、車いすにあっていました。

感染防止パーテーションも付いています。

「味」「接客」はホテルクオリティー

基本はセルフサービスです。スタッフのお気遣いでテーブルまで運んで頂きました。

さすが接客はホテルクオリティーです。

もちろんカレーもホテルクオリティーです。

とても美味しかったです。ご馳走様でした。

チケット記載の「番号」のアナウンスがあります。カウンターまで取りに行きます。セルフサービスです。

食べ終わった食器は、セルフサービスで返却します。お手伝いしてもらいました。

フルーツ狩りスケジュール

もう一度、2021年~2022年スケジュールを載せます。

※「いちご」の摘み取りは2022年1月から楽しめます。

JRフルーツパーク仙台あらはま様は、とても楽しいフルーツ狩り、お食事、お買い物が出来るところです。お勧めスポットです!

今回ご協力の皆様を紹介

今回ご協力の皆様を紹介いたします。

仙台ターミナルビル株式会社 上席執行役員 観光農業部長 荒浜事業所長 渡部 善久様

同          観光農業部 荒浜事業所 マネージャー   阿部 靖彦様

同          観光農業部                近藤 志帆様

同          あらはまマルシェ・あらはまキッチンのスタッフの皆様

NPO法人仙台バリアフリーツアーセンター 理事長         伊藤 清市様

有限会社ハーディズ       営業部長            小林 陽一様

同                               舛井 さとみ様

障がい者の移動と社会参加を広げる会  代表           藤本 和敏様

ありがとうございました。感謝申し上げます。

JRフルーツパーク仙台あらはま     https://stbl-fruit-farm.jp/arahama/

NPO法人仙台バリアフリーセンター   https://sendaibftc.info/

株式会社旅日記            http://www.tabi-nikki.net/

障がい者の移動と社会参加を広げる会  https://hirogerukai.com/

撮影・執筆 株式会社オンリーワン経営 代表取締役 木村 淳

タイトルとURLをコピーしました