コンサルタントが考えた「新型コロナ対応」営業ガイドライン

コンサルタントが考えた「新型コロナ対応」営業ガイドライン

新型コロナ対応ガイドライン
感染状況(Ⅰ~Ⅳステージ)に対応した営業ガイドライン(活動指針)です。

社内用語の略称として「ガイドライン」「マニュアル」「活動指針」『Go to セールス』4種類準備しました。

感染対策をとって積極営業しよう!とお考えの法人様の社内用語として『Go to セールス』をお勧めします。

はじめにガイドラインについて説明します

新型コロナ対応 営業ガイドラインの特徴

  • 感染状況(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳステージ)に対応した営業指針、ガイドラインです【厚労省 感染対策分科会提言内容を参考に営業活動や取引判断に必要な項目をピックアップいました】
  • ISOの「マニュアル」補足資料、別紙として活用できます
  • ISOの「マニュアル」的な表現にしています
  • BCPの「マニュアル」補足資料、別紙として活用できます
  • ステージ共通項目、ステージⅠ、ステージⅡ、ステージⅢ、ステージⅣの5区分を準備しています
  • 表紙は2種類準備しています。一般的表現:「新型コロナウィルス感染対策 営業ガイドライン」身近な表現「Go to セールス」です。

このようなご要望から作成しました。

  • 感染状況が都道府県によって異なり、営業の方針・取引方針が一律で出せない。感染状況によって対応したい
  • 感染状況に対応できるISOマニュアル的なものが欲しい
  • 感染状況に対応できるISOマニュアル補足資料、別紙が欲しい
  • 感染状況に対応できるBCPマニュアル補足資料、別紙が欲しい
  • 営業拠点・生産拠点が全国にある。感染状況によって対応したい
  • 販売先が全国にある。感染状況によって対応したい
  • 拠点から問い合せがあっても、感染状況が異なり一律で回答できない。回答できる「指針」が欲しい
  • 営業活動に工夫がなく、営業活動出来ない言い訳、目標未達の言い訳になっている状況を是正したい
  • 自社ガイドライン、業界ガイドラインはあるが感染ステージ(局面)ごとに対応できる内容が欲しい
  • (感染状況に関係なく)一律で使い勝手が悪い。参考になるものが欲しい
  • マニュアル・ガイドラインはあるが、内容がピークのままで営業活動のブレーキになっている
  • 感染拡大局面、下降局面に対応した営業活動を指示したい
  • 都道府県や地域の感染状況(ステージ)に対応したガイドラインが欲しい
  • ガイドライン(営業指針・活動指針)に対応した「チェックリスト」が欲しい。
  • 拠点の実施状況を確認する「チェックリスト」が欲しい。(監査・サーベランス等の対応)
  • 実施状況を記録する「チェックリスト」が欲しい。(監査・サーベランス等の対応)

ガイドライン項目

ガイドライン項目をご紹介します。19項目あります。この19項目について感染状況ステージⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳごとの対応を明示しています。ISOマニュアル的表現にしています。

  1. 基本的感染予防
  2. 営業エリアの都道府県対応
  3. 営業目標(目標達成の考え方、取り組み方)
  4. 行政との協力
  5. 協力体制構築
  6. 客先ごとの業種別ガイドラインへの対応
  7. 外国人勤務先等の対応
  8. 感染発生事業所との取引対応
  9. 感染「疑い」ある者への人権に配慮した対応
  10. 最新の仕組み構築
  11. 休業要請等への対応
  12. クラスター未然防止
  13. クラスター早期検知
  14. クラスター発生時の協力
  15. イベント(展示会)・団体旅行・移動制限対応
  16. cocoaアプリ導入
  17. 行政・医療機関からの物資要請への対応
  18. 社員・家族・関係者発生時の対応
  19. 自社クラスター発生時の対応

感染状況Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳステージに応じて感染予防・感染した場合の対策とした根拠

2020年8月15日首相官邸HP 「社会経済と感染対策の両立のための目標と基本戦略:政府への提案」↓

№59 首相官邸HP 社会経済と感染対策の両立のための目標と基本戦略:政府への提案
首相官邸HP に「社会経済と感染対策の両立のための目標と基本戦略:政府への提案」掲載されていました。その上で、各都道府県知事への事務連絡が出されています。木村理解として、企業における「本社通達」思っています。パワポの資料も添付され...

ガイドラインのポイント

  • ガイドラインは、各ステージA4版 1枚にまとめています。
    14ページ(表紙含む)にコンパクトにまとめています。
    ピックアップ事例も掲載しています。
    ガイドラインに対応した「チェックリスト」もあります。
  • 基本的対応策(共通)は19項目
    各社ピックアップ事例としてします。
    社員が
    【施設店舗利用する際のガイドライン】5項目
    【取引についてのガイドライン】12項目
    特に感染拡大が広がっている局面(上昇局面)とピークアウト後(下降局面)の事例もあります。
    感染ステージや感染局面(上昇・下降)ごとの作成・運用に最適です。

参考:Afterコロナ・withコロナとISO要求事項対策↓

「新型コロナはISOに影響するの?」「ISOガイドラインも作って!」
新型コロナ感染 営業ガイドラインをアップしました。 すると、A社のISO事務局から次のような質問が来ました。 質問「新型コロナはISOに影響するの?」「ISOガイドラインも作って!」 質問「新型コロナはISOに影響するの?...

以下の「コンサルタントが提供するマニュアルストア」から購入頂けます。

【新型コロナウィルス 営業ガイドラインとチェックリスト サンプル】
表紙は2種類準備しました。

 

新型コロナ感染対応 営業ガイドライン(略称:Go to セールス)の購入はこちらから

 

 

過去のコンサルティング実績

過去の業種別実績はこちら

問い合わせ

こちらからお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました