№13 大阪大学 平野俊夫先生が新型肺炎増幅について解明した論文

インターロイキン6(IL-6)の増幅回路対応の薬
→中外製薬が「アクテムラ(一般名:トシリズマブ)」
インターロイキン6(IL-6)の増幅回路の論文
大阪大学国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構の平野俊夫理事長 新型肺炎論文
https://www.qst.go.jp/site/press/40364.html

タイトルとURLをコピーしました